ペルシャ絨毯をクリーニング業者に依頼することの大切さ

ペルシャ絨毯のクリーニング

ペルシャ絨毯のクリーニング

大学生の時分に奇妙なアルバイトをした経験があります。大学で知り合った同級生の実家に遊びに行った際、ペルシャ絨毯を洗うアルバイトを日給1万円で行ないました。
同級生の実家は政令指定都市の駅近くにある大きなお寺で、リビングに3畳ほどのペルシャ絨毯が置かれていました。その家に長期の休みを利用して泊まりに行った際、日給1万円で絨毯洗いを手伝ったのです。

水に濡らしたペルシャ絨毯は人間くらいの重さに!

ペルシャ絨毯のクリーニング

最初は割りのいいアルバイトだと思っていました。ペルシャ絨毯を自動車に積み込んで、近所の洗車場に運び込みます。ペルシャ絨毯は洗車場で洗うと効率的みたいで、友だちの実家では今まで何回か境内ではなく洗車場でDIYクリーニングをしているみたいでした。
洗車場に着くと、カーラジオを点けて、手洗いを開始しました。夏の日差しの下で炭酸水を飲みながらの作業は楽しく、汗は出ましたが心地が良かったです。
「こんな仕事で1万円はいいな」
と思っていたのですが、その得した気分はペルシャ絨毯を干す段階になって打ち砕かれました。ペルシャ絨毯を自分で手洗いしない人がほとんどだと思いますが、濡れたペルシャ絨毯は50キログラムほどの重量になります。
当時付き合っていた女の子が47キログラム(真偽は、やぶの中)だったみたいなので、大人1人よりも重たい計算になります。3畳ほどの大きさがある絨毯をワンボックスカータイプのメルセデス・ベンツの上に広げて天日干しする作業は本当にしんどかったです。
もともと腰が強い方なので良かったですが、普通の人であればぎっくり腰になっていたと思います。

ペルシャ絨毯のお手入れは専門業者に依頼しましょう。

アルバイトをした経験から言えるのですが、ペルシャ絨毯は最初から専門のペルシャ絨毯のクリーニング業者にお手入れをお願いした方がいいと思います。友人の実家の立派なペルシャ絨毯は、色落ちがしていると大学生の目にも明らかでした。
「イランでは、手洗いするみたいだよ」
と友人のお母さんは言っていましたが、素人レベルの繰り返し洗濯と天日干しが原因で傷んでいたような気がします。
ペルシャ絨毯を購入する人は経済的にそこそこ豊かな人も多いと思うので、お手入れは思い切って業者にお願いしてみてください。その方が長持ちしますし、価値も下がりません。腰痛の治療費も節約できます。

ペルシャ絨毯のクリーニング

ペルシャ絨毯をクリーニングに出す前の普段のお手入は?

ペルシャ絨毯のホコリをとるために掃除機を使う場合、毛の向きにそってかけるが痛めずにオススメです。
敷きっぱなしだと湿気が溜まってダニが発生しやすくなるため、風通しの良い場所で陰干しをしてあげます。
ペルシャ絨毯は水洗いは素人は止めておいた方が良いと思います。もし色が落ちてしまったら取り返しがつきません。汚れがついてしまった場合は固く絞った布か雑巾で優しく拭いてあげましょう。
どこまでがご自身で出来て、どこからプロのクリーニング業者に任せるのか、しっかりとした線引きが必要だと思います。

上手にお手入して行けば何十年も使え、親から子へと継いでいける貴重なペルシャ絨毯です。大切にして下さい。

[event]

Follow me!