ペルシャ絨毯、トルコ絨毯、パキスタン絨毯それぞれの特徴

ペルシャ絨毯

ペルシャ絨毯

絨毯はカーペットの総称であり様々な種類の絨毯が存在します。

有名なのはペルシャ絨毯ですがトルコ絨毯、パキスタン絨毯などもよく知られています。これらの絨毯の中で最も人気があるのがペルシャ絨毯です。
ペルシャ絨毯は模様がとても綺麗で一枚一枚手織りされる高級品です。世界で一枚しかない手織りのペルシャ絨毯は一生ものの絨毯になります。絨毯を購入する際の欠かせない選択肢のひとつです。

トルコ絨毯は「ダブル・ノット」と呼ばれる二重結びを用いているのが特徴です。二重結びによって耐久性が向上し、丈夫であるため長持ちします。ペルシャ絨毯同様に個性豊かで綺麗な模様で織られています。トルコ絨毯はトルコのお土産品としても人気があります。

パキスタン絨毯はボハラという模様が特徴です。ボハラは幾何学模様を連続して用いて描かれています。パキスタン絨毯は軽いタイプの絨毯ですので模様替えが簡単に出来ます。幾何学模様は他の国の絨毯にない個性的な模様です。ペルシャ絨毯、トルコ絨毯、パキスタン絨毯のいずれも模様に個性があり、一枚一枚の絨毯にオリジナリティがあります。

絨毯を購入する際は上記で解説したような各国の絨毯の特徴を知ってから選びましょう。模様や織り方にどんな個性があるのか、耐久性や耐用年数はどれくらいかを知っておくと絨毯選びに必ず役立ちます。

Follow me!