ペルシャ絨毯の人気の模様・メダリオンの世界観

メダリオン

メダリオン

ペルシャ絨毯はメダリオン、エリスミ、ヘラティ(マヒ)、メヘラブ、ゴルボテ、モハラマド、ヘンデスィーなど様々なデザイン/模様があります。
産地によって模様の特徴は異なり手織りのペルシャ絨毯は時間をかけて丁寧に織られるためどれも美しいです。
数ある模様の中でメダリオンが最もよく使われ、広く知られています。


メダリオンは絨毯の中心に真円形や楕円形などのメダルが描かれています。
メダルの周りは細やかな模様が描かれ、それぞれの模様がからみ合って美しい模様の世界を見せてくれます。
イスラム教の寺院・モスクの天井を見上げると、天上の中心にメダリオンのような模様があり、ペルシャ絨毯のメダリオンはその模様を元にしています。

メダリオンの周囲には植物などが描かれることが多く、植物の曲線がとても美しく描かれています。
一口にメダリオンと言っても産地や生産者によって模様の個性が異なるため、2つと同じ模様のペルシャ絨毯はありません。
エリスミ、ヘラティ、メヘラブといった他の模様も美しく独自の世界観を持っていますが、ペルシャ絨毯と言えばメダリオンが人気です。
同じメダリオンでも色使いも模様も異なりますが、どの模様もイスラムの世界観が美しく表現されています。

 [event]

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください